スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガルギターと日本の出会い

・・・というコンサートに行ってきた。

去年からお世話になっているオペラプラザ関連の催し。
本当は私も合唱ででるべきだったのだが、年度始めの慌ただしさに今回ばかりはご勘弁。
運営や連絡に忙しいチカちゃんが歌ってまでもいるのに、申し訳ない・・・

ギリギリまで行くかどうか迷っていたのだけれど、
定時過ぎに職場を出られたので、会場に向かった。

来日したギタリストは、かなりの巨匠らしい。
以前から決まっていた公演なのだが、
かの大震災の翌日=オペラ「魔笛」本番の前日に、
今回の公演をキャンセルしたいという連絡が入ったそうだ。
本人ではなく、ポルトガルの政府や後援団体の意向で。
それを、エドちゃんが何とか説得し、
3人のギタリストはすべてノーギャラ、収益はすべて義捐金にする、ということで
来日が実現したそうだ。

今日の会場は、シンフォニーホールのイベントホール。
100人ほどしか入れないが、そういう事情の中、ぜひ満席でお迎えしたいと
事務局のチカちゃんも最後まで宣伝活動に奮闘されていた。
直前に、テレビ・ラジオ・山陽新聞などで取り上げられたこともあり、
開演してみるとほぼ満席に近い状態だった。

何かできることは・・・と申し出ると、写真係を仰せつかった。
はい、がんばります!

さて、演奏。

ギターの演奏は、それはそれはすばらしかった。
P4190316_convert_20110507205553.jpg
若い2人のデュオ。
巨匠を加えてのトリオ。
アコースティックな音って、どうしてあんなに素敵なんだろう。
心も体も解き放たれたような気がした・・・途中、眠ってしまうほどf;^-^)

P4190328_convert_20110507205508.jpg
ギター伴奏での歌曲も、初めて聴いたけれど、なかなか素敵。
「さくら横丁」はピアノ伴奏よりいいかもね、とnorikoさんと話した。

P4190352_convert_20110507205346.jpg
みんなが合唱で出た楽曲も、
こないだ私が参加した練習のときとは見違える出来だった
先週の練習、がんばったんだろうな。

終演後、ポルトガルワインをいただく というおまけもあった。
赤・白・ロゼ・・・大盤振る舞いの大サービス。
実はこれを楽しみに来られた方も多かったよう。
P4190456_convert_20110507205315.jpg
豪勢なおつまみは、歌声喫茶のママさんの手作り。もちろん、大好評!
私はワインは飲めなかったけれど、ママさんが用意してくれた紅茶をおいしくいただきました。


二人のギタリストは、ジーンズに着替えると、思っていたよりずっと若く
なかなかのイケメンでした
P4190470_convert_20110507205145.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かじゅん

Author:かじゅん
現代詩を歌うユニットDiVaの応援団 DiVaしらかべ応援隊 隊長。
白壁の街で、盛り上がってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。