スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陽新聞 2010.10.6

2010.10.06の山陽新聞朝刊に掲載された「国民文化祭・おかやま」の特集記事④です。

魅力再発見というタイトルで「備前、赤磐、瀬戸内市、和気町」でのイベント紹介記事が掲載されました。
Webの記事はこちら(写真はありません。残念↓)

永瀬さんの詩を合唱
文芸祭(現代詩)

(31日、赤磐市山陽ふれあい公園総合体育館)

sanyou1006.jpg
 永瀬清子さん(同市松木出身)の詩の朗読で開会。全国公募した現代詩1522点から入賞・入選計60点の表彰式があり、文部科学大臣賞と国文祭実行委会長賞は受賞者自らが作品を朗読する。
 詩人の谷川俊太郎さん、現代詩を歌うバンド「DiVa」らをゲストに迎え、現代詩を書く、読む、歌い味わってもらう。
 永瀬さんの代表作を楽曲にした「早春」(谷川賢作作曲)を市民120人が混声四部合唱で披露。メンバーの政田町子さん(64)=同市西軽部=は「繊細で情熱的な詩を表現できるよう歌いたい」と意欲をみせる。
 永瀬さんの里めぐりウオーク(JR熊山駅―同市松木、約3キロ)もあり、ガイド役の吉房信夫同市文化協会長(80)は「詩が生まれた歴史的背景を説明したい」としている。



う~ん・・・またうつってしまったf;^-^)
前の記事とは微妙に違う写真だけれど。
赤磐では、賢作さん作曲の合唱曲が披露されます。
当日はDiVaと俊太郎さんもステージに!
「入場無料」のこのチャンスに、皆様ぜひお越しください。


実は、山陽新聞を購読していない我が家f;^-^)
けーちんが知らせてくれ、掲載紙をくれました。
いつも、ありがと~(^o^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かじゅん

Author:かじゅん
現代詩を歌うユニットDiVaの応援団 DiVaしらかべ応援隊 隊長。
白壁の街で、盛り上がってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。