スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉敷インスピレーション

楽しみにしていた倉敷インスピレーションの日がやってきました。

と言っても、チケットは昨日になって買いに行きました

せっかくなので案内をくださった御園旅館に行きましたが、

いつも和服のおかみさんがパンツ姿で一瞬だれだかわからなかった(笑)



さてさて、会場のアイビースクエアフローラルコートに着くと、

早や たくさんのお客さん。

そして、普通のコンサートとはまた違った顔ぶれ、年齢層・・・ビミョーな空気でした。

今日は昼の部もあって、本当はそちらも行きたかったのだけれど、

昼の部は、子ども(5~18歳)同伴でないと入れない。

うちにも該当者は3名いるのだけど、当然のようにみんなから断られて断念

夜の部に1人で行きました。



今日のゲストは、

谷川俊太郎さん、賢作さん

佐々木幹郎さん(詩人・倉敷インスピレーションの企画構成)

VOICE SPACE(東京芸大の学生&OBによる現代詩研究会)



最初は近代の童謡を5曲。

最初の3曲「たなばたさま」「おうま」「うみ」を歌ったソプラノの小林沙羅さんは、

この3曲をはじめ数々の童謡の作詞家 林柳波 の曾孫だそう。

へぇ~。

「しゃぼんだま」「からたちの花」はテノールの歌で。

「からたちの花」は、やっぱり難しいな。

そして、童謡とは言わないよね



つづいて、お楽しみの谷川俊太郎作品。

全部、賢作さんの曲かなと思ったら、

「大人マーチ」は阪田寛夫・大中恩コンビの作品。

そして「いいこ」はロバの音楽座の松本雅隆作曲。(の演歌!?)

『ロバの音楽座』もとってもステキで大好きなアーティスト

1回しか行ったことないけど、CDは持ってます

「ゆっくりゆきちゃん」「宿題」「ほん」「伯爵夫人」を、VOICE SPACEのヴォーカルで聴きました。

「伯爵夫人」はなかなかの熱演。

後ろのおじさんがやけにウケてておもしろかった。

私は、すぐ後ろにカメラがあって、リアクションを気にしながらの鑑賞



それから、俊太郎さんとソプラノの沙羅さんの朗読。

BGMはアイリッシュミュージック。

独特の曲調と柔らかいアイリッシュフルートの音色はとても素敵で、

何よりとっても詩に合っていた。

初めて生で聴くアイルランドの楽器。

アイリッシュフルートにホイッスル、

リュートみたいな弦楽器はブズートというそうな。

帰りにイケメンのフルート奏者シューゾーさんに聴いたところ、

ホイッスルは1000円くらいからあるそうで、

「演奏方法もリコーダーとほぼ一緒、(穴は少ない)

 ボクの使ってるのも2万円くらいですよ」とのことで、

やってみたい衝動にかられました。

よく知っている詩が、心にしみる音楽にのって

作詩者自身の言葉で語られ、幸せな気持ちで聴き入りました。





で、休憩15分。

ぴろりんから「頭が痛い」とメールが来て、

薬を飲むようで指示。

やれやれ



休憩の後は、VOICE SPACEの作品。

佐々木幹郎の「呪文」は、

群読風の演奏(というのか?)

練りに練ったという感じでした。

全盲のリーダーの語りに引き込まれました。



とっても楽しい佐々木さんと俊太郎さんの対話をはさんで

ふたたびVOICE SPACE。



俊太郎さんの「Venus計画」

これは難しかった・・・



箏と朗読の「恋」。

ピアノ弾き歌いの「はじまりはじまる」

この2曲は、ちょっと雰囲気が変わってとても親しみやすかった。

なので、終演後「本日発売」というVOICE SPACEのCDを買ってしまった。

「声のまぼろし」というタイトル。

感想はまた後日ゆっくり。



最後は中原中也作品。

中原中也、いいよね~

VOICE SPACEの「湖上」は、DiVaの「湖上」とまた違う良さがあった。

会場が盛り上がってしまって

曲の途中で拍手が来てしまったのには参ったけど

最後の「詩人は辛い」はサイコー



アンコールはチボリのさよならコンサートのときに作ったという

「倉敷過ぎて~倉敷相聞歌」

俊太郎さんも佐々木さんもみんな歌ってた



あっという間の2時間余りでした。



終演後、俊太郎さん、賢作さん(何回目じゃ)、

佐々木幹郎さん、VOICE SPACEの皆さんにサインをしてもらいました。

本当は、ここで買ったCDだけなのですが、

図々しく詩集をたくさん持ち込みました

実は、今回のはプレゼント品。

さ~て、誰の手に届くでしょう。

忘れた頃になりそうですが。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かじゅん

Author:かじゅん
現代詩を歌うユニットDiVaの応援団 DiVaしらかべ応援隊 隊長。
白壁の街で、盛り上がってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。