スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたがうまれる



待ちに待ったDiVaの最新アルバム「うたがうまれる」がやっと届いた。

このアルバムへの期待は、昨年の秋にさかのぼる。
総社のスタジオ・ザ・ブーンさんで行われたライブ(晴れの国ツアー)でのプログラムが、これまでに聴いたことのない新作と新たなアレンジの楽曲ばかりだったのだ。
これはきっと、新しいアルバムができているに違いない!
そう思って尋ねたところ、暮れ~年明けに録音、春にもリリース予定?、と聞いた。
結局リリースは7/28になったので、9/28のライブからちょうど10ヶ月待ちこがれていたことになる。
その間、賢作さんやまこりんのHPやツィートなどから、録音の経過やジャケット写真撮影の様子など漏れ聞こえてきていて、期待は高まるばかりだった。

さて、なかなか開かないAmazonの段ボール封筒の上部をもどかしく破りとり、引っ張りだすと、フライヤーで見ていたとおりの、初夏の草原と薄紫の空を背景にDiVaの3人がいた。フィルムをひっぺがして開いてみると、ジャケットの内側も、ライナーノーツの各ページも、DiVa写真集かっ!?とつっこみたくなるくらいのすばらしい写真の数々・・・いや~スタッフMiさん、いい仕事されましたね~。






さてさて、前置きはこのくらいにして、アルバムの中身について。

実は、今だから言えるのだけれど、発売前にアルバムを聴かせていただく機会を得ていた。
さすがに感想を公表することは控えていたのだけれど、最初に聞いていきなり衝撃を受けた。
感動、感激・・・新しいアレンジや、ますます冴えるまこりんの歌やイカしたドラム・・・
前回のライブで初めて聴いた曲が満載なのは予想通り(^-^)
ブーンさんのスタジオの階段席いっぱいのお客様と分かち合ったあの日の感動ふたたび!!

オープニングは♪「あなた」
CDでもライブでも何度も聴いた曲。
でも、新しいアレンジといつも増してきらめくまこりんの歌。

♪「数える」から♪「黒い王様」へのつながりは、
今の私にとって大きなテーマを突きつけられたかのような衝撃。

そして♪「メロディー2」
そう。
まこりん、
どんな美しいメロディーもあなたが歌わなければ意味がないのです。

リズム遊び、音遊び。
♪「すり」♪「きつつき」といったことばあそびの曲たちの楽しいことと言ったら
全編通して、まさにDiVaの魅力満載!
(ああ、ありきたりの表現しかできない自分がもどかしい・・・><)

そうして最後まで聴きすすめ、ラストの♪「私たちの曲」に及ぶにあたり、それぞれの楽曲のすばらしさと同時に、アルバム全体を貫くテーマにふたたび衝撃を受けた。



ちょっと重くなるけれど、このところ、社会やこの国や、私自身の身近なところで、ずっと私の中にくすぶっているいくつかのテーマがあった。
いっこうに収束しそうにない原発、忍び寄る改憲への動き、それなのにあれほど低い参院選の投票率・・・。
仕事に絡んで目の前で連日のように見聞きする事象は、「貧困の連鎖」「貧困から来る虐待」といった問題ばかりだ。
いったいこの国はどうなるのだろう。
子どもたちに豊かな未来は残せるのだろうか。
そんななか、「あなた」で始まり、「数える」「黒い王様」…「腕の家」…と続いて、最後に「私たちの星」というアルバム構成は、この国だけでなく、全世界・地球全体に対する大きな愛と希望で包まれたような気がして、そのメッセージ性に強く心を揺さぶられた。

ああ、我らがDiVa!



さて、そんな感動に浸りつつ、ライナーノーツをゆっくりめくってほれぼれ眺めていたところ、
なんと驚くべきことが・・・!?

続きを読む

スポンサーサイト

満員御礼♪

9月28日(金)スタジオ・ザ・ブーンにおいて開催いたします

DiVa晴れの国ツアー2012~秋のキモチ~ は、

おかげさまをもちまして定員に達しました。

なお、多少の当日券がございます。

チラシのお問い合わせ先に、お電話かメールで直接おたずねください。

ありがとうございました。

もうすぐ晴れの国ツアー♪

DiVa晴れの国ツアーまで、あと少し。
ライブのご予約をいただいた皆様、ありがとうございます。
DiVaの皆さんもとても楽しみにしてくださっているツアーとなりました!
どの会場もまだまだ参加者募集中です。
どうしようかな~、と思ってらっしゃる方、どうぞお気軽にお問い合わせください。

さて、今日はDiVaの音楽をご紹介。
ステキな曲がたくさんあってどれをアップすべきか迷ったのですが、
まずはこちら。
応援隊スタッフも一押しのこの曲!
少し古い映像ですが、俊太郎先生朗読の「あい」につづいて「さようなら」です。

あい~さようなら





DiVaが生家にやってくる!yayaya

DiVa晴れの国ツアー2012 最終日は東へど~んと移動。

赤磐市は熊山、岡山が生んだ詩人永瀬清子の生家を会場に行われます。
永瀬清子は、「グレンデルの母親」「あけがたにくる人よ」などの詩集を刊行。女流詩人のさきがけとして家族や夫婦、農村生活をテーマに率直な言葉でうたいました。また、宮沢賢治とも親交があり、遺品のトランクから「雨ニモ負ケズ」の詩を発見した1人としても知られています。
清子の生家は、その作品を生み出した場所としてだけでなく、歴史的・文化的にも価値が高いと言われています。
建築パース デザインマシロ様のホームぺージより、永瀬清子生家の保存状況等がごらんいただけます。
こちらをどうぞ。

『DiVaが生家にやってくる!yayaya』

日時:2012年9月30日(日) 14:00開演(13:30開場)
会場:詩人 永瀬清子生家
    赤磐市松木691
料金:前売2,000円
    当日3,000円
    学生1,000円(高校生以上)
    ※保護者同伴の中学生以下は無料
主催:永瀬清子生家保存会


お問い合わせは090-6837-2538(ヨコタ)まで。

白菊酒蔵 Live Night 6


この公演は中止となりました。
プロフィール

かじゅん

Author:かじゅん
現代詩を歌うユニットDiVaの応援団 DiVaしらかべ応援隊 隊長。
白壁の街で、盛り上がってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。